スプレーウレタン・ウレア工業会とは

スプレーウレタン・ウレア工業会とは

超速硬化ウレタン(スプレーウレタン)防水が誕生して20数年,ここまでの発展を遂げられましたのは、エンドユーザーと施工業者の皆様のウレタン防水に対する開発、改良への強い要望に応えてきたことに他なりません。スプレーウレタン機械施工は一つには施工の効率化と短工期、二つ目には防水塗膜の高品質化、三つ目には用途の多様化を実現してまいりました。
しかし施工に当たっていくつかの改善すべき点があります。
それは、施工中の材料飛散の問題であり、またスプレーウレタンの特徴を最大限に生かした工法用途の開発が充分に出来なかったことではないでしょうか。これらの問題点を解決することによりスプレーウレタンの機能、特徴が時代に合ったものになる可能性は充分にあります。

その主な機能、特徴は

  • 1.スプレーウレタンは環境タイプである
  • 2.従来工法に比べ大幅な工期短縮が出来る
  • 3.防水塗膜の品質が高い(高物性、均一な厚み等)
  • 4.新しい市場を創造出来る
  • 5.原料供給が安定的である

等ですが、これらを生かす為には、現状よりさらなる技術及び工法開発が必要になります。

さらに、ポリウレア樹脂の高機能性に着目し数年前より研究開発の結果2001年より市場開拓を行ってまいりました。現在その将来性は大変高いものと考えており、スプレーウレタンと同一機械で施工できることもあり当工業会の扱い製品とすることと致しました。

ダイフレックスグループと当工業会は、施工業者の皆様の企業経営にプラスになるよう施工技術の向上を図り、エンドユーザー様を通して社会貢献ができるよう技術・工法開発を図ってまいる所存でございます。

会の目的

  • 1.スプレーウレタン・ウレアによる新たな用途展開と新しい市場の需要を喚起する。
  • 2.施工業者の経営基盤を安定且つ発展を目指す。
  • 3.施工技術、機械メンテナンスの技術を共有化する。
  • 4.施工スピードの迅速化、効率化による短工期を実現する。
  • 5.材料・施工を通じ環境に貢献する。

研究活動紹介

専門委員会を設置し、以下の活動を行っております。

  • ・飛散対策マニュアル作成
  • ・施工マニュアル作成
  • ・社内検定準備委員会発足


工業会概要はこちら

メンバーログイン

  • ログインしてください。.
  • メンバーログイン

    スマートフォンサイトはこちらから

    このページのトップへ移動

    スプレーウレタン・ウレア工業会 〒163-0825  東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル25F info@spray-suk.com

    Copyright(C) 2013 スプレーウレタン・ウレア工業会  All Rights Reserved.